医療関係者の皆様へ

医療関係者の皆様へ

紹介について

当院の診療は「完全予約制」になっています。
患者さんをご紹介いただく際は、予め受診日時のご予約をお願いいたします。
受診申し込みFAX用紙」に必要事項をご記入の上、センターまでお送りください。
予約希望日があればご記入ください。ご希望に添えない場合もありますがご了承ください。
内容を確認し、診察予約票をお送りします。

蘇生会クリニック サイバーナイフセンター TEL/FAX:075-621-0026

申し込み用紙の内容をお話いただければ、その場で仮予約をお受けすることもあります。
受診日が決まりましたら、診察をスムースに行うため、画像データを事前にお送りください。
診察日は予約の10分前に蘇生会クリニック サイバーナイフセンターにお越しください。

治療適応について

体幹部定位放射線治療については、日本放射線腫瘍学会と厚生労働省により「体幹部定位放射線治療ガイドライン」が設けられ細かく規定されています。
ガイドラインによる治療の禁忌条項は、以下の通りです。

絶対的禁忌:
妊娠中
相対的禁忌:
  • 当該部位への放射線治療の既往
  • 重篤な間質性肺炎,肺線維症
  • 重篤な糖尿病・膠原病
  • ステロイドの常用

また、保険に適用される対象病変は、以下の5つです。

  • 原発性肺癌(直径が5cm以内で,かつ転移のないもの)
  • 転移性肺癌(直径が5cm以内で,かつ 3 個以内で,かつ他病巣のないもの)
  • 原発性肝癌(直径が5cm以内で,かつ転移のないもの)
  • 転移性肝癌(直径が5cm以内で,かつ 3 個以内で,かつ他病巣のないもの)
  • 脊髄動静脈奇形(直径が5cm以内)

当クリニックでは、肺、肝腫瘍について次の様に、ガイドラインより厳しい基準を設け治療を開始しました。

  • 肺腫瘍(原発、転移:直径3cm以内で、2個以内)
    できるだけ金属性マーカーを使用せず、通院治療とする。
    マーカー留置には一泊入院が必要で、留置後観察期間を1週間とする。
    治療期間は、病変部位により左右されるが、概ね2週間程度が必要。
  • 肝腫瘍(原発、転移 :直径3cm以内で、2個以内)
    マーカー留置に一泊入院が必要で、留置後観察期間を1週間とする。
    治療期間は、病変部位により左右されるが、概ね1週間とする。

この条件は今後拡げていく予定ですが、保険に適用する条件は厳しく、対象症例は限定されます。当クリニックでは、保険外診療になりますが、出来る限りご要望にお応えできるよう以下のように準備を進めていく予定です。

自由診療症例

  • 保険適用条件を超える肺、及び肝腫瘍
  • 転移性骨腫瘍(椎体 及び 椎体以外)
  • 脊髄病変(動静脈奇形以外)
  • 適応を検討中:前立腺腫瘍、及び膵臓病変
  • その他の領域については、症例毎に検討

診療費用についても、当院の規定を設けています。部位、症状により増減しますが概ね百万円前後になります。詳しくは診察時の説明になることをご了承ください。

  • 無料シャトルバスのご案内
  • 専用駐車場・地図・交通のご案内